MINI CROSSOVER.1

元々、すごい車好きか?と聞かれたら「NO」と答える程度ではあるものの、MINIだけは
学生時代から、その外観や内観への思いは格別だった。
ただ、ローバー時代のミニには関心あるもののメンテナンスには全く自信がなく、また趣向性の強い
ローバー時代の ミニは自分の足としてのニーズを満たすには不安はあった。
そして、BMWよりNEW MINIとしてデビュー。
正直「これもいいじゃん!」と思った。
当時NEW MINIとして日本でデビューし今年は10周年らしい。まだそんなもん…

そして僕は2006年にMINIオーナーとなった。
クライスラーのエンジンを積んだ最終限定モデルの「PARK LANE

ロイヤルグレーという、MINIらしからぬ?おちついたカラーのオプション盛りだくさんの
高級志向モデル。車体価格もオプションの多さの割に270万円程度とお買い得だった。
このPARK LANEを長く乗り回すつもりだったけど、MINI CLUBMANがリリースされた時
バンドを演っていたときに収納の狭さにさんざん悩まされた背景もあり、さらには、
ホットチョコの色合いや内装の茶色のシートに惚れ、PARK LANEの買取査定にだした事もあった。
結局200万円(車検前、15000km)と高値をつけたにも関わらずMINI CLUBMANの内装が茶色モデル
を買うために要した時間が2,3ヶ月との事から車検のタイミング合わず断念しPARK LANEを長く
乗り続けようと思った。

しかし、我が家に息子をさずかり、PARK LANEにチャイルドシートを取り付け…
当然ながら不自由を感じずにいれなかったがPARK LANEを買い換える程の魅力を感じる車種にも
出会わず日々は過ぎた。

今年になり会社の元上司が海外赴任が決定し、家にある子どもの玩具を整理するにあたって、
大量のプラレールを頂くこととなった。そしてわざわざ我が家に運びにきてくれた。
その時、元上司が乗っていた車が…BMW X1。確かにCMで茶色のBMW X1を観たときに
かっこいい!とは思ったものの、MINIを買い換える程の理由はみあたらなかった…が…
妻がBMW X1かっこいい!と。4ドアだけにBMW X1いいかも!なんて思いが…
ただ、BMW X1を乗る自分たちが正直イメージつかなかった。

そしてたまたま仙石原への小旅行の際に辻堂にあるショッピングモールへ足を運ぶ。
そして、MINI CROSSOVER に出会った…
ファーストインプレッションは2つ。

「え?これがMINI?デカイんだけど…」
「 BMW X1と雰囲気似てない?」

BMW X1に自分たちが乗るイメージはつかないものの MINI CROSSOVER はイメージがつく。

4ドアだし、いいかも!

さらに追い打ちをかけるかのように、数日後、友人宅の目の前にMINI CROSSOVER
停まっていた。辻堂で観たときのカラーはある意味MINIらしい色だった(忘れた…)
ただ、友人宅前に停まっていたMINI CROSSOVERはコズミックブルー。限りなく黒に近いメタリックなブルー。

ヤバい!すごいいい!

火がついた…その日のうちにディーラーへ試乗予約をした…

MINI CROSSOVER.1」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: MINI CROSSOVER.2 « Sablemay's Blog·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中