iPhone と英語学習 進捗.01

英語学習を習慣化2ヶ月目に突入している。
前回の記事にて記載したように、iPhoneのアプリを中心に単語とフレーズを
30日TOEIC英単語Real英会話。さらにi英辞郎の単語の復習。(i英辞郎には
一度調べた単語を小テストといった形での復習できる機能がある為、Gaba等で
調べた単語の小テストを実施している。)
これらアプリを用いて少しづつ続けていたのだけれども、より充実した勉強を!
と思い”Rosetta Stone”をスタートさせた。
さらには移動時間での勉強を追加する為に、聞き取り王国(¥115)も開始。

これによりiPhoneでの英語学習にかけている時間は
30日TOEIC英単語 …10分
Real英会話 …10分
聞き取り王国 …10分
i英辞郎 …5分
計35分程度費やしている。

そして、ロゼッタストーンでは当初30分を毎日実施する予定で開始した。
その根拠は前回の記事のマインドマップにもあるように、1レベルが4ユニットで
構成されており、1ユニットあたりにレッスンが各30分が4つの計算に基づいたから。
実際やってみて、思いの外時間がかかるなぁーと思いながら進めているうちに、
なにかおかしな事に気づいた。

上のキャプチャー画面にもあるように大きなレ点がついている4つがレッスン。
そして小さなレ点がついている箇所は復習で約10分程度。
つまり、上の画面でユニット3のレッスン4の復習の為には長い道のりがあり、
計算してみると130分となった…
これにより当初の予定に当てはめるとレッスン4を勉強する日は30分+130分。
iPhoneの英語学習含めて約3時間近くを必要とする計算となる。
さすがにこれだけの時間を作るのは難しい…し持続させる自信がない…
当初の計画では1ユニットあたり2日のマージンをもたせていたので、それを考慮し
なんとか計画通りの1ユニットを1週間で達成させる計画で進めようと決めた結果、
ロゼッタストーンに費やす時間はだいたい50分程度となった。
つまり、ロゼッタストーンを初めてからは毎日英語学習を90分していることになる。
正直、驚いた…僕の習慣化におけるタイムキャパオーバー(笑)
でも、ロゼッタストーンに6万円投資した以上、頑張ってみる!今の時点、無理なく
続いてます!この年にして、英語を話せるようになれれば、本当に嬉しい。

 
以上ははiPhoneでのモチベーションカレンダーチェック状態です。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中