iPhone カメラアプリ.4

過去に「iPhone カメラアプリ.3」の記事でいくつかのカメラアプリについての
マトリックスでの評価を行っているが、実のところiPhone4に買い替えする前から
ずっと使い続けているカメラアプリがある。

それは Camera+ ” (¥115)

一時的にAPP STOREから姿を消したもののver.2になって復活しより最強となった。
このCamera+が優れていると感じている大きな点として2つある。
1つ目はフォーカスだけでなく露出も出来ること。まずはフォーカスした箇所をタッチし
次に先程の指をタッチしたままでもう1本の指で露出用にタッチする。
下の写真の様に大きく光の感じが変わってくる。これだけによりかなり写真を撮影
する時点で自分が頭に描くイメージに近づけた写真を撮影できる。


(Miniにフォーカスを当て、明るいモニター及び部屋の片隅に露出設定をした模様)

次に2点目としては、連続で撮影出来ること。iPhone既存カメラやその他のアプリでも
1枚撮影すると、保存によるタイムラグが発生する。ただしこのCamera+に置いては
一時的に保存できる箇所にどんどん仮保存し、連続での撮影がしやすい。
これは特筆に値すると思う。

それだけでなく、写真のシーンの設定やトリミング、エフェクトも多数存在し、
エフェクトに関してはエフェクトをかけるレベルも設定可能。最後にフレームもつけられる。

また、iPhoneのアルバムに保存する前に、指定した写真の容量だけでなく、どのような機能を使ったか?等の詳細を確認でき、さらにはメールやTwitter等へも送付できる。

僕個人的には、HDR撮影にはどうも違和感を感じてしまうだけに、Camera+
露出設定した写真の方が味があって好み。
思い返すとiPhoneを手に取り最も長く愛用してるカメラアプリではないかと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中