iPhone で新生児の写真を

待望の赤ちゃんが生まれて…iPhoneのカメラロールが恐ろしい勢いで写真が増える…
今日で4日目でありながらも100枚を超える勢い…
新生児でも、こんなに表情がころころ変わるんだ~と気付く。

そうなると連写機能が欲しいところ…そこで僕が使っているカメラは過去にも記事で取り上げた
露出がタッチで可能な“Camera+”(未だApp Storeに復活していない)でどんどん連写する。
そしてお気に入りの写真を選択したあと、
“Adobe Photoshop Express” (無料) を用いてExposure で明るさ調整を行い
Soft Focusをほんの若干処理する。

そうすることで、白飛びはするけれども、
僕は写真は記録であることよりも見て楽しくイメージを伝えることに重点をおいている
ので、あまり気にしない…(技術がないと言えばそこまでだけど…)
簡単な作業でふわっとした写真になるので、かなりお気に入り!

 

ちなみに上の2枚の写真はiPhone 3Gで撮影し加工たものです。
ついでなので、図上のコードが気になるので? ” TouchRetouch “ (¥115) を使用して
削除してしまう…

新生児はおさるさんみたいなイメージを持っていたけれど…確かに泣くとそれっぽくなるけど
起きている時は本当に可愛いって思ってしまう。親バカの証拠かな・・・(笑)

さぁビデオカメラが次に問題。子供の映像をiPhoneで撮影するのは僕個人的には難有りで…
今はVX2000で撮影しているので、暗場でもきれいに映る…だけどFull HDを考慮すると…
今、Panasonic の TM700にしようか猛烈悩み中…
僕は映像を編集してしまうから・・・ごまかせるっちゃごまかせるけど…元絵は大事だからなぁ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中