iPhone で10年後のビジョンを!

10年後の自分を具体的に描いている人はどれくらいいるのだろう?

僕自身もこのブログの立ち上げ頃の記事にも記載しているのだけれど、とても10年後の
自分を描くことが難しく、今の枠組みの中で描くこと自体がそもそも、可能性を限定
させてしまっているようで怖くてなかなか描けない。
ただ、目標を持つことは、当然ながら持たないでいるよりは重要であって、今の枠に
収まってしまっていても描くことに意味がないことはないと思う。このようなネタをまた記事にした理由はiPhoneアプリがきっかけ。

“10Years”(無料)

このアプリ、自分の誕生日を入力し、10年後迄の目標や夢を記載するといった
シンプルな内容。

IMG_0005 IMG_0013

でも、これが意外に記載しようとすると描けない自分がいることに気付かされる…
僕は1年後の目標はマインドマップにて描き、それを半年単位、月単位に落とし込み
時間を切って目標達成に向けて日々をおくるといった活動はできるけれど、
3年後、ましてや10年後なんて、なかなか具体的なビジョンを描くことができない。

IMG_0012

このアプリは月単位、そして年単位で目標を描けるようになっている。
そもそも、1年程度ではなく、もっと大きな視野で大きな目標を持ってもいいじゃない?
なんて改めて気付かされてしまった。
今日、僕は2018年のページをしばらく眺め、何も記載できなかった…
明日も眺めて、ビジョンを少しでも描きたいと思った。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中