iPhone で眠り促進

僕は不眠症でもなんでもない。基本睡眠時間が4~5時間程度なので、ベッドに入ると
比較的3分以内には寝てしまっている。ただ、夜中に頭を回転させる作業や思考を
行うとベッドに入ってもその余韻で頭が動き続けている為、寝ようとしない自分がいる。
そうした中で好みの音楽を聴く事は元々作曲もしていた性かどうしても細部まで音を
聞こうとしてしまう為、むしろ目が覚める。だから「無音」の方が僕は寝ることができる。

ただ、翌日を考えると眠らないといけない…そんなシチュエーションは多々あって…
そういう時に、過去の記事「iPhoneとホワイトノイズ系アプリ」においてのアプリは
波の音、雨の音、虫の音等、一定のループ感が睡眠促進には効果的。

そして、そういったホワイトノイズ系とは異なった睡眠促進系アプリとして今回2つ。

① おやすみオルゴール (¥230/無料有)

オルゴール系はヒーリングサウンドとして使われる素材ではあるけれど、過去に睡眠
促進で使った試しがない。それは、オルゴールサウンドとして発売されているCDは
多々あり、大多数がコンピューターサウンドで作られたオルゴール風な音で僕として
とてもオルゴールとは似ても似つかない音。きっとリアルなオルゴールサウンドのCDは
あるはず…でも、とても探し出す程の必要性もなければ探すモチベーションも上がらない。

“おやすみオルゴール” はオルゴールとしての音として立ち上がり感やリリース感も
かなりリアルな音だと思う。さらには、一般的にオルゴールとしての演奏できる
フレーズはさほど長くなく一定時間をループする辺も忠実で、次第にテンポが遅くなり
オルゴールが止まるところも再現されている。オルゴールが止まる直前のゆったり感が
また心地よい。この演出が音質に次いで、このアプリを気に入った理由!
収録曲は往年のクラシックの名曲等が10曲収録されており、曲順の並び替えスリープ
タイマーももちろん備わっているので、CDとは違って飽きがこない。
この¥230という価格設定は絶妙なところをついていると思う。

IMG_0038 IMG_0039

② 眠りの為の処方箋 (¥350/無料有)

興味で無料版をダウンロードしてみた。意外にツボだったのが音質と曲。
アプリの紹介文には人の耳には聴こえない60kHzの音が含まれているとの事。
その辺が眠りへ貢献しているのかどうかはわからないけれど、実際に眠れた。
僕がこのアプリが他の音で眠りに誘うアプリと異なると思ったのは特に意味のない
まったりした映像とシンクロ?しているところ。特に意味もない分、他のことを考えず
ぼけーっと見る。ただ暗い部屋でiPhoneをみるのは目に優しくないので、このアプリを
使った時、片目は閉じ、あいている目は半目にしてみたことが、なお効果的だったの
かもしれない。有料版は価格設定が微妙な為に購入するまではいかないけれど、
曲が個人的には好き。特にフルートの音色が心地よい。ただ、飽きが速そう…

IMG_0041 IMG_0042

今回、“おやすみオルゴール” を聞いていて、ふいにトロイメライがききたくなり、iTunesで
検索し、僕の涙腺を刺激するアーティストを発見!「趙 静」と言うアーティスト。
即座に数曲ダウンロードした。とにかく印象としては「広大」 中国のアーティストでは
YO-YO-MA程度しか耳にしない僕として同じアジア人としての日本人アーティストの
表現方法とは異なる印象。喜びも切なさも全て広大さの中から表現している感じがした。
曲を選ぶアーティストの感を僕は感じたけれど魅力的な1人でした。
VICC-60304

iPhone で眠り促進」への1件のフィードバック

  1. 結局、「 眠りの為の処方箋 」の有料版を購入してしまいました。
    眠り促進のバリエーションを増やしたいからと言うよりは曲センス。
    僕個人的には、収録曲中2曲は普通にPCに取り込んでiPODで
    聴いている。そう考えれば¥350は安いもんかなーと…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中