iPhone と 天気予報

iTunes で「天気」という項目がある様に、数多くの天気に関するアプリがある。
天気予報のアプリはもちろん。現在の降水量を確認できる「東京アメッシュビュー
震度を確認できる「今日の地震」等、数多くのアプリがある。
そんな中で僕が愛用している天気予報のアプリは…ウェザーニュースタッチ
このアプリを使用する理由をiPhone にプリセットされている天気予報と
そら案内」の2本と比較する。ちなみに2本とも無料。

■ iPhoneプリセットの天気予報

至ってシンプルで起動も他の2本に比べると早い!ただ、シンプルすぎて1日の
天気の移りや風、乾燥状態等は見ることはできない。詳細を確認するためには、
Yahoo天気予報に直接アクセスして確認する形となる。
Yahoo天気予報がiPhone用サイトとなっている為、タッチ操作もしやすいけれども、
面倒くささは否めない…

img_0018 img_0020

ただ、このアプリは他の2本にはないメリットがある。それは…海外の天気予報も
事前にセッティングして確認できるという点。海外出張が多い人にはありがたい機能

img_0019


そら案内

このアプリもiPhoneプリセットの天気予報と並ぶ迄ではないものの起動ははやく
登録した地域の明後日の天気予報迄が表示され、天気の状況解説も観れる。
6時間置きの降水確率も確認でき、シンプルながらも天気予報として不満はない。
複数地域を登録しておけば左右に指をスライドにて確認できる。
(iPhoneプリセット天気予報も同様操作)

img_0015 img_0016

ただ、このアプリの欠点は…登録できる地域が少ないこと…
以下のようなインターフェイスで登録するのだけれど、ちょっと事務的すぎる感じが
淋しさを否めない。これでもっと詳細地域を選択できればいいのだけれど…

img_0017


ウェザーニュースタッチ

このアプリがお勧めなのは天気予報として情報量満載かつ遊び心を備えているから。
あまりにも機能豊富なあまり?起動が若干他の2本に比べると遅いもののストレス
とまでは感じないレベル。
まずはTVで観るお馴染みの日本地図での天気予報が確認できる。

img_0013

この画面から明日の天気や気候、風向きと風速が確認できる。
より詳細地域を確認したい時は日本地図をタッチしより詳細な地域を選択する。
詳細地域を選択できるのが僕にとって最もこのアプリを利用する理由。

img_0014

地域でみると1時間置きの天候や設置されたカメラで天候を確認できると言った
無駄な?機能までが盛りだくさん。はっきりいってライブビューカメラは観ても
参考にはならない。
このアプリは機能豊富なため左右へ指をスライドさせて他の登録地域の天気を
確認することはできないけれど、登録した地域はマイチャンネルアイコンを
タッチすれば一画面で確認できる。

img_0021 img_0012

その他昨日としては手作り感のある中継や雨雲レーダー、衛星写真、詳細地域では
駅や学校まで選択ができるといった天気予報としては盛りだくさんすぎる程。
さらには、このサービスを利用する方から作られる「さくらch」まで。

思わず天気予報を満喫したくなるアプリ ウェザーニュースタッチ
UIも素晴らしく、iPhone らしいアプリではないかと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中