iPhoneでスケジュール管理

とことんiPhoneの素晴らしさに触れるべく、コピペが出来ないことだけは
目を防ぎきれないけれど、よりパーフェクトな…UMPCよりも価値のある
端末にしたいと願ってる。

そこで、iPhoneに最初からインストールされているカレンダー。
これはスタンドアローン的な位置付けで使うには手帳と比較すると
入力が面倒で決して使えるとは言えない。ただ有料サービス(Mobile Me等)
と契約することでPCとの同期が可能。でも年間¥9,800は高すぎる。
“さいすけ“というソフトも魅力的で本来なら購入してもおかしくないのだけれど
iPhoneの中にカレンダーアプリが2つあることがスマートではない…

でも、無料でGoogleカレンダーと同期できるサービスをある事が判明。

NuevaSync
https://www.nuevasync.com/

img_0011

様々なサイトで詳細設定方法が記載されているので、自分用のメモ。
もしくは、なにも考えずに設定したい方は参考にして下さい。

①NuevaSync設定
・NuevaSync にてユーザ登録画面(Signup) を開き、必要な情報「*」部のみを入力
※ユーザ名とパスワードは、Googleと関係ないので好きな設定でOK
・入力したアドレスにメールが届き、記載されているリンクをクリックし
NuevaSync にログイン
・メニュー画面にて Calendar の “change” をクリック
・「Google Calendar」を設定し”setup”をクリック
・Googleカレンダーのアカウントを(メールアドレス)入力
・アクセスを許可を尋ねられるので「Grant access」をクリック

②iPhone設定
・「設定」-「メール/連絡先/カレンダー」-「アカウントを追加」をクリック
・「Microsoft Exchange」をクリック
・NuevaSyncユーザ登録時のメールアドレス、ユーザ名、パスワードを入力
・「証明書を検証できません」と表示。気にせずに「了解」をクリック
・「サーバ」欄に”www.nuevasync.com”と入力
・利用するサービス選択画面で、カレンダーのみオン、それ以外はオフに設定
・「同期」ボタンをクリック
・「設定」-「メール/連絡先/カレンダー」の画面に戻り「時間帯サポート」オフ設定

img_00063

以上でGoogleカレンダーと同期できます!
ちなみにGoogleカレンダーでのカテゴライズは上記写真の黄色の丸部。
これが色区分により月で見る際もわかりやすくなってます。
正直、Googleカレンダーはこれを機に初めて使ったのですが、思いのほか
使いやすく、Gmail同様に今では愛用してます。

GoogleカレンダーをiPhoneカレンダーと同期させスケジュールを管理。
先日の「Net News Wire」で情報収集。そしてメモ!
そう、メモアプリ…実はこれが意外にHITがないんだなぁ…
RainbowNote“や”momo“が非常に良い線行ってるんだけど…コピペは
必須でしょう…

iPhoneでスケジュール管理」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: iPhone と iGoogle « Sablemay’s Blog·

  2. ピンバック: iPhone のGmail受信の着信音がタイムリーに! « Sablemay’s Blog·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中